ファミレスは安全なバイト先

近年では、高校生でもバイトをしているという学生は少なくありません。高校生の友人との付き合い方が、昔とは大きく変化しているからでしょうか。
お小遣いで友人との付き合いをしていた頃の学生時代を過ごした人には、多くの高校生がバイトをしている現状に驚いているかもしれません。
今は、高校生とはいっても友人との付き合いは大変なようです。高校生だけでカラオケに行くと聞くと、眉をしかめる人もいると思います。しかし、思い返せばカラオケ世代が子供を連れて訪れていたことで、カラオケは子供にとって普通に行くことが可能な場所になってしまっていたのです。
大人の場所・子供が入ることができない場所が、年代と共に境目があやふやになってきているようです。そのため、友人との付き合いや遊びにもお金がかかるようになり、バイトをしなくては友人と付き合っていくことができない、つまり孤立してしまうのではないかという不安さえおこさせます。
高校生がバイトをするのはこのような時代から考えても仕方がないことですが、保護者などにしてみればできるだけ安全なところでのバイトを希望します。
学校にもよりますが、ファミレスやファーストフードならバイトの許可をしているところもあります。このような学校の場合、バイト先の店舗とも連絡がとれていて働きやすいことも多いことがありますので、バイトを考えたときは学校に相談してみるのも良いかもしれません。
ファミレスの場合深夜も営業しているので、中には高校生でも深夜勤務を指示されることもあるのですが、学校側の許可を得てバイトをしている場合はこのような無理な勤務時間を避けることもできます。
学校を通すことで面倒に感じる面もありますが、学生を守るという点では必要ではないかと考えます。